【感謝の食卓】− 台所家庭教師 −

働くママ応援!料理教室×家事代行×学童のトリプルサービス誕生!

毎日頑張っているパパやママのために、日本の四季に触れ旬の食材をふんだんに使い、季節に1度、こどもたちが家族の晩ごはんを用意するプログラム。【つながるキッチン】がご提供するのは「家事代行」ではありません。お宅へ出張し、お子さんの台所家庭教師をいたします。

プログラム詳細へ

これは、時短のニーズが高まる今の最先端を行くサービス!
働くママ・パパの本音のニーズは「時短」だけではなく「子供の教育やしつけ」「豊かな心を育む愛情」、そのすべてを満たしたい…はず。このサービスが、その悩みに寄り添います。

 

 

子どもたちが家族のために、旬の食材を使って一生懸命に作った晩ごはん。

いわゆるシンプルな日本の食事ですが、子どもにとっても親にとっても特別な食卓になることでしょう。

そう、それが「感謝の食卓」です。 プログラム詳細へ

家族に感謝される喜び、おいしいと言われる喜びを通じて、子どもたちはお料理する楽しさを学ぶとともに、「食卓を囲む幸せ」を感じるようになるでしょう。

日々の食卓を準備する人の大変さも想像できるようになり、感謝は日常へと広がっていきます。家で食べるご飯のおいしさが、子どもたちの心の栄養になっていきます。

昭和の時代、「ホームドラマ」といえば『食卓を囲む場面』が基本でした。
今はどうでしょうか? あの大事な時間は持てていますか?

日本の食卓を未来につなぐ。
時代は変わっても本物は変わらない。親から子へ受け継がれる愛の味。
祖母から母へ、母から子へ伝えられる〝おふくろの味〟は、あの日へタイムスリップさせてくれる五感が覚えている味。

【つながるキッチン】がご提供するのは「家事代行」ではありません。大人になっても味が連想させてくれるあの時の空気・香り・笑い声、家族みんなで囲む食卓の良さを、未来につなぐサービスです。

 

感謝の食卓:コロナ感染対策

現在、以下のような対策をしたうえで、サービスを提供させて頂いております。
緊急事態宣言等が出た場合には、迅速に国・自治体の指示に従い、可能な限りでサービス提供となります。

 

1.あらかじめ、平熱をお伺いしています。
2.レッスン当日、ご本人およびご家族に平熱より高い方がいらっしゃる場合はご受講頂くことは出来ません。当日の急なキャンセル・急なご連絡になるかもしれませんが、必ずお互い連絡をしましょう。
3.お玄関にて、ご在宅のご家族全員検温のお願いをしております。
4.レッスン開始前に、殺菌手洗い徹底。
5.マスク着用(ご家族全員)・フェイスシールド徹底をお願いしております。
6.部屋の窓はなるべく開けて常時換気する。
7.レッスン後、体調不良や、コロナウイルス感染者がご家族や近しい方に出た場合は、速やかにご連絡をお願いします。

台所家庭教師「感謝食卓」プログラム詳細

◆ご利用詳細
<日時>
年4回。季節ごと3ヶ月に一度の定期利用。時間帯は平日午後。(応相談)
*毎回同じ曜日・時間帯となります。(ex:第3水曜日16時~)
現在満席につき、キャンセル待ち受付中。ご希望の方はメッセージにてエントリーください。
春の会:3月・4月・5月
夏の会:6月・7月・8月
秋の会:9月・10月・11月
冬の会:12月・1月・2月
<対象年齢>
2歳~高校生
2歳~6歳(年長):原則親御さんご在宅。

6歳~18歳(小学生~高校生):親御さんご不在可。(原則、小学生はご報告時間(終了15分前)までにご帰宅。中学・高校生はメールでのご報告可。)

★ご注意★
アレルギーをお持ちのお子様は、親御さんご不在等、緊急時のリスクが伴うためご受講頂けません。

<対象地域>
東京都23区・千葉県・神奈川県

<お問い合わせからレッスン当日までの流れ>
1.お申込・ご相談。

2.お約束の日時を決定。事前にお渡しする季節のメニューの中から、お好みのメニューを選んでいただき、当日までにキッチン用品・材料をご準備いただきます。

3.初回日、スタッフが訪問。初回は、レッスン開始30分前にお伺いし、ご説明・ご契約。

4.(初回)必ず保護者さまのお立ち合いお願いします。(2回目以降)年齢に応じてご不在可。

小学校2年生以下:調理の基本に重点をおきますので、一汁二菜。
小学校3~4年生:継続期間やご本人のやる気、技術など総合的に判断し、一汁二菜or三菜となります。(要相談)

小学校4年生以上:ご経験、本人のやる気、技術など総合的に判断し、一汁三菜となります。(要相談)

5.2時間で食卓を完成させていただきます。(親御さまは、終了15分前にはご帰宅ください)

6.振り返り・本日のご報告

7.撤収

 

ご料金

所要時間:2時間 *3品~4品 各4人前

価格 15,400円(税込)+講師交通費(実費)

感謝の食卓ご入会・ご登録料:3,300円/1名

*初回:20%OFF体験 12,320円

<オプション>
御兄弟:+6,600円/人

 

無農薬米・特別栽培米 購入できます(つながるシェア田)

ご希望者のみ、ご契約別途可(詳細:つながるシェア田

感謝の食卓をご利用のご家庭の約9割のかたにご利用頂いている棚田オーナー制度である棚田保全活動『つながるシェア田』!熊本県山都町にあるつながるキッチン契約農家さんが丹精込めて作ってくださっている農薬不使用・化学肥料不使用で育てているとても美味しい棚田米・特別栽培米を購入いただけます。

お米ができるまでのストーリーを毎月届くメルマガで手に取るようにわかることで、お子様の食への関心や生産者の感謝が生まれ、最高の食育だと定評いただいております。

・安心安全なお米を家族みんなで食べたい!

・生産者とつながることが出来て、お米に対する感謝の概念が変わりました。

・お米難民だったので、こんなにおいしいお米に出会えてまいまい先生に感謝しています!

・お米があまり好きではなかった娘が、合鴨の恵みと出会っておかわりするようになり、感動しています!

などなど、嬉しいお言葉をいつも頂いています。お気軽にご相談くださいませ^^

台所家庭教師「感謝食卓」申込みフォーム


    初めてですあります


    訪問場所


    【受講するお子様の情報】

    アレルギーをお持ちのお子様は、親御さんご不在等、緊急時のリスクが伴うためご受講頂けません。


    女の子男の子



    女の子男の子


     

    生徒さまの声

    ◎兄(7歳)・弟(5歳)・妹(3歳)の3名様にてご利用

    元々は、つながるキッチンのサマースクールにお世話になったことがきっかけでした。まいまい先生が大好きな息子たち。家に来て頂けるので先生を独占でき、毎回レッスンにいらしてくださる日を楽しみにしています。お料理のたのしさを教えて頂き、毎回とても楽しそう。特に楽しそうなのは、味見タイムです。毎回「ママにも~」と小皿で持ってきてくれるので、わたしも幸せな気持ちになります。

    赤ちゃんだった娘も3歳になり、キャンセル待ちして最近スタートしました。兄たちは2人で受講。娘は1対1でお世話になっています。まいまい先生との関わりから、こどもたちはのびのびと色と向き合う楽しさを教えて頂き本当に感謝しています。

    ◎6歳女の子 1名様にてご利用

    まいまい先生とのご縁は、『お箸教室』でした。小学校受験対策の一貫でお世話になり、まいまい先生のお人柄に娘もわたしも惹かれ、とても人気のこのクラスを約1年キャンセル待ちして、スタート!おかげさまで小学校受験も第一志望校にご縁をいただくことが出来ました。ちょうどコロナ禍のスタートでしたので、家に先生が来てくださるプログラムは娘にとっても最高の時間で、毎回前日から張り切っています。毎回出来ることやお野菜の知識が増えていく姿を見て、こういう力って生きていく上で必要だなと改めて思わせて頂いています。

    いつも寄り添ってくださるまいまい先生のおかげで、お料理が大好きになってくれてうれしいです!

    ◎9歳女の子 1名様にてご利用

    働いているわたしは、まさに家事代行×学童×料理教室のこのプログラムのおかげで3ヶ月に一度しあわせな時間を頂いています。まいまい先生がいらっしゃる前日は、材料を娘と買いに行くようにして冷蔵庫のどこに何があるかなど一緒に確認をしています。当日、娘は先生へのプレゼントを準備していて、お世話になり3年経ちますが今でも毎回楽しみにしています。季節ごとの開催ですが、娘は毎月来てほしいと熱望しており、いつも先生に「来月も来て~」と^^

    お料理はいつも本当においしく、頂いたレシピを見てわたしも作っています。毎日つい同じメニューになりがちなので、わたしにとってもすごく有り難いプログラムです。

    ◎12歳男の子 1名様にてご利用

    4歳からつながるキッチンにはお世話になっています。当時はKidsArtCooking倶楽部(お料理教室)でお世話になり、6歳~9歳まで海外生活が挟まり、帰国後、息子の希望でまたお世話になっています。海外に出てさらに日本の食に正しく触れる機会の大切さを痛感しています。息子はまいまい先生のおかげで、お料理が大好きです。コロナ禍オンライン料理教室を開催してくださっていたときも、感謝の食卓+オンラインレッスンで毎週キッチンに立っていました。小学校の学習は、日本に戻って国語・算数で苦労していましたが、お料理を通じて概念を理解したり、語彙が増えていく姿は感動しています。

    いつの間にかまいまい先生より身体も大きくなり、声変わりもした息子ですが、辞めたいといわないのでまいまい先生との関わりが彼の居場所のひとつになっているのだろうと思います。

     

    Copyright ©  つながるキッチン All Rights Reserved.
    PAGE TOP