キッチンでつながる あなたと私

レポ!第3回熊本新米チャリティランチ!

フジテレビ8ch
『FNNプライムニュース デイズ』放送予定!

1/24(木) お昼11:30~11:55
「つながるシェア田」・チャリティイベントの様子も!
ニュースのひとつとして、取り上げられる予定です。

感謝!参加者90名!

『食』と『農』を軸に活動してきて7年。

たくさんのご縁と愛を皆様から頂き、わたくしにとって年に一度の大イベントが昨日無事に終わりました。

日本人の食卓に欠かせない米(農業)。

おいしくて、安心安全なコメ作りは地球にもヒトにもやさしい。

そんな農業を実現する先に「健康」という明るい未来があると信じて歩んでいます。

「健康」は「命」より大切ではないでしょうか。

今年も応援に駆けつけてくれたくまモンと生産者(三浦さんと松川さん)!

おかげで会場は一気にヒートアップ!

2015年からスタートした本取組。

2016年4月に起きた熊本地震、6月の集中豪雨により、熊本県山都町にある『つながるシェア田』(農薬・化学肥料不使用)の棚田も被害にあいました。町のシンボル「通潤橋」もおなじく。前だけを見て突き進むこの活動へのご支援を多くの皆さまから頂き、熊本復興・継続的支援という“チャリティ”にて、地震翌年から開催。

 

今年で3年目、3回目の開催。

フレンチの巨匠坂井宏行シェフとロシェル総料理長川島孝シェフ、山王店料理長楠野大シェフ、そして、熊本からはくまモンと「合鴨の恵み」生産者松川陽一・「白糸の潤い」生産者三浦祝弘が駆けつけ、司会は親愛なるフリーアナウンサー松田京子さん、後援にmoms love JAPAN!が入り、『新米を食するこの日限りのフレンチ玄米フルコース』をご堪能頂ける会。

そして、昨日はハートフルキッチンから『つながるキッチン』へ生まれ変わったお披露目の会『第3回熊本新米チャリティランチ!』。

とても小さな小さな活動をこれだけの方に応援して頂けることに感謝し、SDGsにつながる本活動を多くの方に知っていただけるよう、これからも努力・精進してまいりますので、引き続きご支援宜しくお願い致します。

ご参加者の皆さま、昨日は開宴から閉宴までフジテレビの取材も入り、ご協力いただきありがとうございました。

 

つながるシェア田

第5期オーナー募集スタート!

お申込はこちらから

 
*****
SDGsとは
2015年9月に国連サミットで採択された“Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標”のこと。
世界共通目標。世の中で起きている貧困・飢餓、テロや紛争、社会的格差、気候変動など、様々な問題を背景にこのままでは地球がもたないという強い危機感の中から誕生したもの。
*****

台所文化伝承家
つながるキッチン
中原麻衣子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。